渋川での練習 2月10日

参加メンバーは10人、5台の車椅子を使いました。
2月の予定曲と東京五輪音頭を練習しました。特に五輪音頭は手拍子のタイミングを合わせるために細やかな意見交換を行い練習に反映させました。真剣な議論の後は「本番では各自で適当に踊りましょう」と言うことになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です