レイクホロニー 7月16日

アルカディアからは8人が参加。施設利用者は30人、スタッフ4人、華頂専門学校からの実習生が4人参加してくれました。かなりの大人数でしたがサポートもしっかり頂いて1時間の踊りを無事終了しました。主に5台の車椅子を中央において2曲ごとに交替しましたが、踊りたくて交替しない人、椅子のまま踊るのは好きだけど車椅子に乗せられるのはごめん、といった元気な人など自由に楽しんでくれたようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です