レイクホロニー 5月20日

アルカディアからの参加は8人、施設利用者は30人、スタッフは2人、華頂看護専門学校の実習生が3人参加したので、5台の車椅子を使いました。男性と女性の利用者とが別れて座っていて集団見合いの情景でしたが、お互いに意識しているのかまだまだ元気なお年寄りです。11人の男性は色々と気をまわしてくれて「あのお婆さんはまだ踊ってない」とか、女性インストラクターの「胸が大きい」とか。皆さん踊りも上手でダンスを楽しんでくれました。
「3ない、4とる」スタート前のちょっとした緊張感?それぞれの表情に達成感が。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です